思春期のバストアップにサプリは必要?

lgf01a2013120_350

周りの子はみんな胸が大きいのに、何で私は小さいままなんだろう…。

もっと大人っぽい体になって素敵な彼氏を見つけたい!

バストについて悩んだりコンプレックスを抱えているのは大人だけではありません。10代だって女性!大きなバストに憧れるのは当然です。安価で手軽なサプリは試してみたくなりますよね。では実際にサプリを取り入れた場合、思春期の体にはどのような影響が出るでしょうか。

思春期のホルモンバランス

バストは女性ホルモンがたくさん分泌されることで大きくなっていきます。

ですがこの女性ホルモンは30代から徐々に減り始めます。年齢を重ねるごとにハリがなくなり、重力に勝てずに下へ下がっていきます。それを悪化させないためにサプリなどで外から女性ホルモンを補ってあげるのです。

では10代だとどうでしょうか。10代の体の中では女性ホルモンはどんどん増えて分泌が盛んに行われている時期です。つまりホルモンは充分に足りている、あるいはこれから自然と増える状態で、サプリで補ってあげる必要はないのです。

10代がサプリを飲むことで高まるリスク

女性ホルモンが充分に足りている状態でサプリを飲んでしまうと、女性ホルモンは普通の量よりもたくさん分泌されることになります。そうなるとホルモンのバランスが乱れて、生理不順、不眠、肌荒れ、イライラや憂鬱などの症状が起こりやすくなります。

10代の女性ホルモンは分泌され始めたばかりでまだ安定していませんからバランスを崩しやすく、こういった症状が現れやすいのです。またサプリが体に合わなかったときの副作用として頭痛や吐き気などの症状が出る可能性もあります。

10代のバストアップについて

kareshi450

女性ホルモンがたくさん出る時期のはずなのに、どうして私のバストは小さいままなの!?と思う方もいるかましれませんが、女性ホルモンの分泌される量やペースには個人差があります。みんな同じように大きくなるわけではありませんから、焦る必要はありません。

ただ女性ホルモンの分泌を妨げる原因はいくつかあるのです。下の項目で自分に当てはまるものはありませんか?

・睡眠不足
・偏食(昼食はいつもコンビニで買ったパン、野菜嫌いで食べない、など)
・過度な食事制限
・冷え性

バストは寝ている間に育ちます。

毎日遅くまで携帯をいじったりしていませんか?

それから偏った食事をしているとバストだって栄養不足になりますよね。バランスのいい食事が豊かなバストを作ります。

ダイエットをするときも野菜ばっかりの生活ではバストは育ちません。むしろそういったダイエットでは脂肪は胸から落ちていきます。お肉や脂質も適度にとりましょう。体の冷えが気になる人は入浴を長めにする、家では少し緩めの靴下を履くなどの工夫をしてみてください。血行が悪いとせっかく分泌された女性ホルモンも栄養もバストまで届きません。

10代の体にとって、生活習慣を改善することはサプリを試すよりもずっと安全で効果的ですよ。せっかく増え始めた女性ホルモンをサプリなどで乱さないであげてくださいね。

まだまだ体は成長過程です。今は無理せず、バストが大きく育つための、そして綺麗な女性になるための体の準備をしていきましょう。

ペチャパイの悩み TOPへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする